>

やってはいけない事

割り勘は良くない

お酒の席で女性の好感度を下げないために気を付けなければならない事はやはり割り勘です。
お金の話で少々せこい話になってしまうのですが割り勘を提案するのは余りよろしくはありません。
特に自分から誘った場合は絶対割り勘を提案しない方が良いです。
考えてもみてください、誘われた側はもしかしたら予定などがあったかもしれません。
なのにも関わらず貴方のために予定をキャンセルして来てくれたのに半分お金払ってなどと言われたらどう思いますか?
少なくとも印象が良くなることはないですよね。
それより全額払って貰った方がかなり好感をモテると思います。
なので割り勘を提案するのは極力避けましょう。
もし飲みに行くためのお金がないのなら飲みに誘うのをやめてお金がある時に誘いましょう。

店員さんへの上から目線はやめよう

これは何も女性と同席する時だけの話ではありません。
店員さんに上から目線でタメ口で注文などをする行為はかなり引かれます。
もしかしたら上から目線で接する事がかっこいいなんて勘違いをしている方が居るのかもしれませんがまったくかっこよくないので本当にやめた方が良いと思います。
そのお店を良く利用していて店員さんと仲が良くお互い信頼関係がある上でのそういった態度ならば話は変わってきますが特にそう言った事もないのに上から目線で偉そうにしていると女性からだけではなく店員さんからも確実に嫌われます。
嫌われたからと言って別に実害があるわけではありませんが店員さん内では確実に嫌な客として覚えられます。
嫌々接客されるよりも店員さんにまた来て貰いたいと思われた方が絶対良いですよね?
なので店員さんへの上から目線やタメ口は絶対にやめましょう。


この記事をシェアする